FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
今日のこと
アークヒルズ
Panasonic DMC-GF1

ミュージカルを見た夜は、
そのまま家族で
ANAインターコンチネンタルホテルに
お泊り

息子が六大学野球の決勝である
早慶戦の応援に神宮に行くというで
ここに宿を取ったのだ

もっとも
ANA会員なのに飛行機に乗らないので
マイレージをチケットに交換して
無料でお泊りというのも
理由の一つ(笑)

なのに、
早慶戦観戦は学校行事の一つということで
息子は一旦学校に行くことに

なので6時おきで
朝食バイキング
ここのバイキングは
結構美味しいので
ついつい食べ過ぎる
ダイエット中なのに・・・

息子を一旦送り出してから
チェックアウトまで
嫁は二度寝(笑)で
僕は大学のレジュメとテスト問題作り

天気が今一なのは残念
でも、ホテルの周りをブラブラしながら
GF1で数枚スナップを
だんだんと慣れてきたな
このカメラにも

チェックアウト後は
新宿のブックファーストとヨドバシカメラでお買い物
ヨドバシでSONY VAIO Pの新しいのをいじる
なかなか可愛いネットブック
普段持ち歩くなら、iPadでなくてもいいか
オレンジやグリーンの天板が派手でよろしい

でも、やはり本格派ノートということだと
Panasonic Let's note R9か
Mac book proの13インチだな

ランチは高島屋の自然派イタリアン
カノビエッタ タカマサ ウエタケで
軽めのランチコース

パスタと鶏が美味しかったが
ドルチェがなんとも残念
まあ、軽いランチなので
こんなものか
ダイエット中だし

帰りの京王線では
ツイートしながら意識をとばし
結局相模原線に入ってからは爆睡(笑)
都会は疲れる

帰宅後
息子の帰宅時間に合わせて再度外出
TSUTAYAで本を2冊買って
それから息子の携帯の故障の修理
待ち時間auショップでXPERIAいじってたら
いやな顔された(笑)
auがもっと早く良いAndroid出してたら
乗り換えなかったのにね

風呂に入りながら
買った『明日の空』貫井徳郎を読む
奇遇なことにこの本のことを
つぶやいているフォロアーさんが数名いた

読みやすい本なので、
半分以上よんでしまった
最近ますます本を読むスピードが速くなる
それに比例して本題も嵩むなあ
自分への投資だからいいのだけれど

風呂から出て
どうでもいいアメアイシーズ9を見ながら
紅茶飲んで

そうこうしていると
あっという間に
一日終了
お疲れ様でした

しかし今日の文章は
まるで中学生日記みたいだ


スポンサーサイト



Dream Girls
DREAMGIRLS
Sony Ericson XPERIA

Bunkamura オーチャードホールで
ブロードウェイ・ミュージカル
『ドリーム ガールズ』の公演を観覧

久しぶりに歌と踊りを堪能

81年にブロードウェイで初演
トニー賞で6部門に輝き、
4年間にわたり1521公演を行った大ヒット作

去年、ニューヨーク・アポロシアターで再演がスタート
今回の来日公演ではメインキャストもそのままに上演

「モータウン レコード」の興隆期
黒人女性トリオ「シュープリームス」の
サクセスストーリーをベースに
ショービジネスの裏側にある栄光と挫折
などを描いた作品

でも、今回見たかったのは
アメリカンアイドルTOP3の
サイーシャ・メルカード

まっすぐ伸びのある声が魅力の彼女
踊りもかなりこなしていて、
なかなかの演技

ただ、エフィー役のモヤ・アンジェラの
迫力のある歌声は圧巻
後半の見せ場でディーナとエフィーが歌う
「リッスン」は
完全にモヤの勝ち
まあしかたないか
体の大きさもサイーシャの2倍ぐらいあるしね

でも、黒人のあのリズム間
歌声は、本当に素晴らしい
この手のミュージカルなら
又見に行きたいものだ


色とび
P1010120
Panasonic GF1

まだ、こんな風に色飛びしたりする
これはRAWでトーンカーブを少しいじったけど
最初から派手派手な色
うーん、D200のような素直な色にならないのは
なんでだろう

現像しているPCのディスプレイの問題もあるが
それにしたって、ちょっと悲しい
早くなれないとなあ

そういえば、SIGMA DP2のファームウエアが
またまたバージョンアップ
もう、バージョンアップは無いとおもってたので
なんだか妙にうれしい
DP2もすこしドレスアップしてみるかな


2駅手前で降りてみる
P1010126
Panasonic GF1

昨日の健康診断の結果に
ショックを受けたので
早速歩いてみた
といっても、大手町から2駅分
今日はなぜか爽やかな風が
吹いていたので
歩いていてもキモチがいい

普段と違う景色の道を歩くと
なんとなく気分も変わるから不思議だ

今日はスタバではなくSUBWAYで朝ごはん
たまにはこんな風に歩いてみるもの
いいものだ


ヤマボウシ
P1010082
Panasonic GF1,20mm F1.7,

雨上がりの朝
緑生い茂る木々に
はなみずきのような花

ヤマボウシだった
薄いピンクの花は
雨露に濡れ
瑞々しく咲いていた

なぜこの花は
ヤマボウシなんだろう
いつ、誰が名付けたのだろう

花の名前を考えた人は
きっと
ロマンチストに違いない


喫茶店の薔薇
喫茶店薔薇
Panasonic GF1, 20mm F1.7

久しぶりに
ちょっと歩こうと思って
九段下で駅を降りて
靖国通りを
ずんずん歩く
まだ店が開く前の古書店や
まだ店が開く前の喫茶店の植木とか
低い位置で輝く太陽とか
茅場町と違って
がらがらのスタバとか(笑)

なんだか、時々違う道を歩くと
それだけで気分が変わる
時々降りる駅を換えてみたり
違う道を歩いてみるのも
良いものなのかもしれないね

ついでに内臓脂肪絶滅にも
良いのかもしれない(爆)


GF1に慣れろ(笑)
アウトレット
Panasonic GF1, 20mm F1.7

GF1を使い始めて2週間
まだちょっとだけ慣れない

透明感が足りない
ややくすんだ感じになる

これはJPG撮影だからか?
RAWで現像すると
違いがあるんだろうか?

もうすこししっかりと
使いこなせるように
なりたいものだ。

でも、これって
SIGMA DP2ほどではなからね
半年も使っていれば
少しはものになるだろうか・・・
やれやれ


蔓薔薇?!
蔓薔薇
Panasonic GF1, 20mm F1.7

この時期になると、
我が家の入り口付近に
花をさかせる蔓薔薇

小さな白い花だが
蕾とかしべをみると
まさに、生意気にも薔薇の形をしている

なんとも華奢なはなだが
案外このはなが好きだったりする

このカメラ(GF1)のレンズは
マクロではないので
20cmぐらいまでしか寄れないのだが

これはこれで雰囲気出ているかなと(笑)



茅場町路地裏
金魚鉢

管理組合の総会が終了し
すっかり気が抜けてしまったので
なんだかイベントもなく
特別なこともなく
で、GF1もって茅場町を徘徊中(笑)

この辺は、もうすっかり下町風情はないのだけれど
それでも、いつもと違う道をふらっとまがったりすると
いきなり昔風の長屋作りの家があり
路地には金魚鉢があったりする

もう少し北に歩くと
人形町などもあるので
被写体も多いはずなのだが

そういえば、ドラマの『新参者』
人形町でロケしているらしいので
そのうち覗きにいくかな

黒木メイサがいるとうれしい(笑)


少し早い紫陽花
紫陽花
Nikon D200, TAMRON 28mm-75mm F2.8Macro

管理組合の総会が終わり
今日限りでお役御免
この一年間色々とあったけど
ようやく自由の身である

この一年どれだけの
週末を潰してきたか

で、このあじさい
ご苦労様ということで
他の理事の方々に
頂戴したもの

立派なガクアジサイ
嬉しいなあ

早速撮影会(笑)
ああ、紫陽花撮りに
今年も鎌倉いきたいな

ともあれ、これで
あちこち週末写真を
撮りに行ける!


銀蘭
GF120100515-06
Panasonic GF1, 20mm F1.7

うちの近くの雑木林
金蘭はもうお仕舞いなんだけど
銀蘭はまだ可憐な花を咲かせてた

多摩の雑木林に生息する
絶滅種
そんな可憐な花が
身近にあるのは
なんとも嬉しい


素敵な本屋
霊岸橋
Panasonic GF1, 20mm F2.8

茅場町には本屋がほとんどない
以前は千代田書店なる
この町にぴったりの
書店があったのだが
現在は1/10のスペースに縮小
他にはこれといった本屋がない

本屋がない町は
その知的程度の低さを疑うよなあなどと
Twitterでつぶやいたり

ところがなんと、
素敵な本屋があったのだった

森岡書店
それがその本屋の名前
午後1時から8時までという
なんとも不思議な開店時間

取扱う本も
美術、建築などが中心
展示会や写真撮影会なんかも出来るらしい

こんな本屋があるなんて、
まだまだ
茅場町もすてたもんではないなあ


森岡書店
http://www.moriokashoten.com/




石頭楼(スウトウロウ)の火鍋
石頭楼鍋
Panasonic LUMIX GF1, 20mm F2.8

紹介制の謎の台湾火鍋のお店に行くのだと
ほりきりさんから集合がかかり
のーとみさんをはじめ
2年前のお台場イベントのメンバー5名で
六本木の石頭楼で火鍋を食べる会を開催

胡麻油たっぷりの
もう、食べ終わったら
胡麻油の海で泳いできましたぐらい
体中が胡麻油の匂い満載で
ちょっと帰りの電車で周りの人に
迷惑掛け捲りだったのだが、
なかなか面白い火鍋だった


なんでも、台湾で流行った
韓国宮廷料理なのだとか(謎)

石鍋に胡麻油をたっぷり敷き、
そこにまず薄い豚肉をいれ一度焼き、
それを取り出したあと、
スープを入れて、そこに肉、野菜、魚介をたんまりと

しいたけ、白菜、ほうれん草、えのき、長根木、春雨
豆腐、かにの爪、烏賊団子、鶏団子、エビ、ワンタン

これでもかってくらい
色々入っている

ポン酢のたれと
卵の入ったたれの2つで食べるのだが
そこに腐乳やにんにくのすりおろしを好みで追加

豚肉は断然卵のたれだが、
野菜はやはりポン酢
いずれにしろ、強烈な胡麻油の味はしないから
食べていてなんだかすっと入って行く・・・

7時からスタートで、結局2時間
のんびりといろんな会話をしながら
火鍋の夜を過ごしたのであった。

ああ、しばらく胡麻油はいいかもしれない・・(笑)


花粉症?
GF1テスト撮り
Panasonic LUMIX GF1, 20mm F1.7

何故か
鼻がグスグス
目が痒くて
まさに花粉症の症状
そんな状態が
一日続く

何故に今頃?
お陰で頭が痛くなるし
肩凝りバリバリ
明日マッサージにいくかな




GF1が来た!
FlickrDroid Upload
A photo from my Android phone (Xperia).

前々から、Nikon D200のサブ機として
いくつかのカメラが候補としてあった

RICHのGXR+50mm MACRO
PLYMPUS E-P1+17mm パンケーキレンズ
SIGMA DP2+クローズアップレンズ

で、今はSIGMA DP2をサブ機として利用中

SIGMA DP2が悪いというわけではないのだが
もう少し機動的なカメラが欲しいなあと
ずっと思ってた

実は嫁が6月にNYに行くことになり
自分でも使えるカメラが欲しいということになり
急遽進めたのがこのGF1

E-P2という選択肢もあったのだが
個人的な趣味としては
この17mm F1.7のパンケーキに惚れたというか
あるいはライカの40mm MACROのレンズという選択肢があるとか
そんなこんなで
GF1ってどうだろうと思ってたところに
奈良さんがどーんと背中を押してくれたものだから
ついつい某社のオンラインショップの
「購入ボタン」をポチリ(笑)

で、このカメラ、
嫁がNYから戻ってきたら
僕の者になるという寸法

僕がフィルムをスキャンしたくて購入したCanonのスキャナが
いまや嫁と息子の利用物になっていることを考えると
きっとこのカメラも嫁や息子と共用にはなるのだろうけど
そこはカメラの知識があるもの勝ちみたいな感じで
僕が利用させてもらおうと言う寸法

しかし、嫁が欲しいといって
あわせて買った45mm-200mmは、
ようするに90mm-400mmというおそろしい
望遠レンズだよね

GF1にこれつけると、
確実にレンズの方がでかいから(笑)

まあ、使い道はあれこれあるのだけれど

それよりも息子だけには取られないようにしないとね(笑)


太陽のラーメン
*}nPéüáó
Xperia

ランチは、太陽の茄子ラーメン
トマトベースのスープに
香港の鶏ソバのような
細い麺
茄子がいくつかごろごろ

うーん、なんとも微妙
辛味のあるスープはおいしいのだけどね
細い麺が苦手だからか?

まあ半年に一回ぐらいならいいか・・・


連休明けの木曜日
スタバのあさごはん



無駄に終わったGW
アウトレット
結局GWは何処にも出かけずに、
テニスと
講義のレジュメ作りと
息子の買い物に付き合ってアウトレットに行っただけで
終わってしまった。

ロクに写真も撮りに行かず、
本を読んでいた時間が多かったかな。

たまにはこんなGWもいいかもしれない。

未来予想図
DSC_8243
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO Minamiohsawa

新緑の中を一人歩いていると
ふと、自分の歩いてきた道を振り返ったりする

いろんな人と出会い、別れ
そして今ここにいる

自分の不器用さに本当にイヤになることが多くて
沢山の人に迷惑をかけてきたのだろう

それでも、こうして自分の道を歩くしかない
それはしかたがないことなのだと
いまはそう思う

不器用で、頑固で、
だからいつもあちこちにぶつかって

それでも、そうやって歩いてきたのが
僕の人生なんだと思う

いまさらそれは変えられないから
この先、まだまだいろんなことがあるのだと
そう思う

大切な人たちが幸せであることを
ただそれを願いながら
僕はまた
自分の道を歩いて行くのだろう




ハナミズキ
DSC_8235
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO

ハナミズキの花が咲いた
このはなを見ると、妙に心がざわつく
なんでだろうね
ツツジよりも
確かに好きな花
でも、今年はこうして
ポツリと撮る

♪薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと
終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように♪



金蘭
金蘭
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO

昔は多摩の里山、雑木林に
当たり前のように生えていた
金蘭

1900年代後半にどんどん減少し
今では絶命希少種になってしまったのだという

その金蘭が
我が家の近くの雑木林に
群生している

今年は花が咲くのがすこし遅くて
まだ3株ぐらいしか
花が咲いていないが、

最盛期になると
銀蘭とともに
可憐な花を咲かす

移植がほとんど出来ないらしく
この場で愉しむしかない花

何時までもこのはなが咲くのを
この雑木林で愉しみたいものだ



珈琲三昧
堀口珈琲研究所
SIGMA DP2

帰宅訓練のさなか
代々木上原の近くで見つけた
珈琲豆やさん
堀口珈琲研究所
ぜんぜん知らなかったのだけれど
結構有名店らしい

いろんな炒りの珈琲があったけど
すこし深めの珈琲が好みなので
にしはらブレンドというのを
選んでみた

自宅に戻ってHPをみたら
イルガチャフェがあったらしい
残念
久しぶりにイルガチャフェを飲みたかったなあ

とはいえ、
この「にしはらブレンド」なかなかおいしい
なので、今日は珈琲三昧