FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
1/f
P1070551
Panasonic DMC-GF1, LUMIX 14mm F2.5

その昔と呼ぶにはやや遠い昔
・・・
というのも

先日、とあるスタッフと話していたとき
「ちょっと前にさ」と、ある案件の話をし始めたら
「それって、何時のことですか?」と聞かれ、
「10年ぐらい前かな」といったら
「それって、私がまだ小学生生の頃ですよ」
と言われてしまった

僕らの年代の10年はちょっと昔だが
彼女らの年代に10年は、大人と子供
それだけの隔世感があるのだと
びっくりした

おやじと若者の間には
こんなにも時間の感覚の差があるのか

・・・って、そういう話ではなく
もう25年ほど前に
ニューサイエンスとかパラダイムシフト
なんて言うことばがはやったことがあった

ラブロックのガイア仮説なんかが日本にも入ってきて
なんだかこれから世界が全て優しい方向に向かっていくのかも
などという、メローな幻想に浸っていた時代

ふたを開けると全く逆の時代になってしまったが
それでも、当時はそんな話題にも多少のゆとりと
優しさがあった気がする

1/fのゆらぎの話なんて
なんだかとても大好きだったなあ

いまや「ゆとり」という言葉すら
ゆとり教育の失敗のせいで
なんともこそこそ隠れなければならない言葉に
落ちぶれてしまった感があるけど
未来に明るい幻想を抱けない時代なんて
やはり確実に不幸なんだと思う



スポンサーサイト