FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
ラ・パタータ at 代々木
dd20080417-01.jpg


夕べは、昨年出版した『中国茶事典』の執筆者などが集まって、出版打ち上げ会が開催された。

主催者?!の工藤さんは、体調不良で、食事も食べずに参加者の紹介だけして帰られてしまったのだが、そこは中国茶好きの面々、いろんな話で3時間半ほど盛り上がってしまった。

龍愁麗先生(切り絵作家だった宮田雅之さんの奥様)という、普段ならお目かかれないすごい先生が気さくにお話くださったので、それはそれは、楽しい時間をすごすことができた。

dd20080417-03.jpg


龍先生は、中国の国立芸大である杭州の「中国美術学院」や「上海師範大学」の教授を歴任しており、国家学術院の最年少メンバーでもあるのだとか。

フランス、ワシントン留学経験があり、中国語、日本語、フランス語、英語が堪能。専門は日中文化論。日本でも早稲田と筑波の大学院で教えていらっしゃるのだそうだ。

『中国茶事典』では、中国国際茶文化研究会の姚さんの書かれた文章の翻訳や自らも中国陶磁器の概要や盧同のことについて執筆されている。

日本語は、ほとんどネイティブなので、お話がとてもお上手で面白い。雲南省のお化けのようなマツタケを食べる幸せとか、故旧博物館の整理をされているお話とか、時間があっという間に経ってしまった。

他にも、岩間先生や富田さん、清水さん、東さん、出版社の岡田さんというメンバーで、楽しい時間を過ごせた。

会場のラ・パタータは小さなビストロ。

料理そっちのけで(という割には写真を撮ってたけど・・・)、お話に聞き入ってたので、あまり印象がないのだが、ごぼうやうどなどの野菜のピクルス、たけのこの焼いたのとか、鴨肉のロースト、そしてあつあつのパンなど、なかなか美味しかった。

是非、龍先生のところに、お茶を飲みに行きたいものだ。

ラ・パタータ
住所:渋谷区代々木1-43-2メトロビル1F
電話:5333-5150



料理写真は「続きを読む」をクリック。

dd20080417-02.jpg

めずらしい、野菜のピクルス
うどやれんこん、ごぼう、かぶなどのピクルスは初めて。小さい丸いパンもおいしかった。

dd20080417-04.jpg

かに肉のテリーヌ?!クリーミーなソースがうまい

dd20080417-05.jpg

温野菜
たけのこの焼いたのが、かおりも味もすばらしい

dd20080417-06.jpg

鴨肉のロースト
付け合せのポテト

dd20080417-07.jpg

デザート
僕はりんごのパイを
コメント
この記事へのコメント
ご一緒できただけでもありがたい会でした。
先生のお話、本当に面白かったですよね(^^♪

お料理の写真が、すっかり美しくなっているのにびっくりしました。
さすがです!

それでは、またの機会にお目にかかれるのを楽しみにしております。
2008/04/17(木) 14:50:14 | URL | 碧眼猫 #-[ 編集]
ありがとうございました!
ご一緒できて楽しかったです。
龍先生のお宅にお邪魔する際は、是非連れて行ってください(笑)。

ホント、写真がこんなに綺麗に撮れていたなんて、びっくり。
実際にとても美味しかったのですが、その感じがしっかり出ていますね。
2008/04/17(木) 21:19:01 | URL | ちょし #iLhlKqZk[ 編集]
素晴らしい先生でした
碧眼猫さん

昨晩は、ご一緒できて楽しかったです。本当に龍先生は凄い方でしたね。しゃべっているとついついその辺にいる日本のおばちゃんみたいな気になりますが、その話の奥深さには、脱帽でした。

料理好きなものですから、ついつい写真を撮ってしまうのですが、今回は気持ちが話しに向いてたので・・・(^^ゞ

5月の講座の前に、是非龍先生の所に押しかけたいですね(笑)。
2008/04/17(木) 21:21:43 | URL | tearecipe #-[ 編集]
こちらこそ
ちょしさん

こちらこそ、先日のお茶会では、ご挨拶だけでしたので、ちゃんとお話できて楽しかったです。

やはりNikon D200という一眼レフで後ろをぼかして撮りたかった(笑)。

是非、龍先生のところにはご一緒しましょう!
2008/04/17(木) 21:24:15 | URL | tearecipe #-[ 編集]
本当に私も、参加させていただけただけでありがたい会でした。

何気なく写真を撮っていらっしゃるようにしか見えなかったのに
こんなにきれいに撮影されていてビックリです。
温野菜、もっと上手に盛り付ければよかったですね(笑)

私も先生のお宅に行かれる時は連れて行ってくださ~い。
お茶入れ係でも何でもお手伝いしますので。
2008/04/17(木) 23:11:04 | URL | madoka #FOTi0RoY[ 編集]
楽しかったですね
madokaさん

ご一緒できて楽しかったです。

写真は、なんだか食べ物はうまく撮れるんですけどね。食べ物愛しているからでしょうか(笑)。

是非皆さんでお伺いしましょうね。
再びお会いできることを楽しみにしております。
2008/04/19(土) 08:30:03 | URL | tearecipe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック