FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
身代わり猿
dd20080726-01.jpg

奈良町で出会う小さな赤い猿。
庚申さんともよばれる、この小さな赤い猿は、「身代わり猿」と呼ばれるもの。

まるで高山でよく見かけるさるぼぼのような形をしている。
その由来とかは微妙に異なっているのだが、きっとどこかでつながっているのかもしれない。

dd20080726-02.jpg

軒先にぶらさがるこうした日本の伝統が、すっかり都会では姿をけしてしまった。
こうしたものは、時代とともに、失われてしまうのだろうか。
そのかわりになるものが、別途生まれているんだろうか。

心の中で、そういうのもは、失いたくないものだとおもう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック