FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
家庭科の宿題
dd20080803-01.jpg

息子は夏休み真っ最中。
が、しかし、可愛そうに、毎日塾に追われている。
塾が無いときは部活(テニス部)とテニススクールへ。

なのでほとんど夏休みモードでは無いようだ。
それでも、学校の夏休みの宿題というのが無条件で出るので、それもやらなければならない。
とっくの昔に学生を卒業した僕は、そんな彼を横目に、本読んだりドラマ見たりカメラいじったり。
なのでちょっと可愛そうになったりする。

で、家庭科の課題が2つ。
一つは創作パスタなるもののレシピを考えることらしい。
これはあれこれできるかもしれないね。

もう一つは、自分でなんでもいいから料理を作って家族に食べさせること。

幸い、息子は小さい頃からチャーハンだけは作れるのだ。
いまでは、我が家で一番おいしいチャーハンを作るかもしれない。

そこで、今日のランチは、息子のチャーハンと相成った次第。
チャーハンだけでは寂しいので、ついでにスープも作りなと、僕のいい加減オリジナルレシピを教えてあげた(笑)。

dd20080803-02.jpg

で、これができあがったチャーハンとスープ。

チャーハンはなかなかうまい。
我が家では最近、チャーハンに黒七味をかけて食べるのがブーム(笑)。
味が引き締まって美味しい。
ちょっと辛いけど。

最近では、炒める前に溶き卵にご飯を浸しておくんだよ!なんて偉そうなことをいう息子。
でも、綺麗に美味しく出来ているので許す(笑)。

dd20080803-03.jpg

で、スープは、胡椒とごま油を少量たらすのだぞといっておいたのに、それは忘れてたらしい。
まあいいか。
それでも、なかなか簡単でおいしい鶏もも肉とクレソンのスープ。

生姜を多めにすると結構好み。

生姜、大蒜、長ネギを強火で炒めて、鶏もも肉をいれ、皮に色目が付いたら、強火のまま酒を入れるのがコツ。

一瞬ファイヤー!!!!になりそうになるが、強火は弱めないのだ。
ちょっと息子がびびってたのには笑えたが。


でも、料理が出来る男はもてるぞ! (←本当か?!(笑))

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック