FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
テニスの日
dd20080923-01.jpg

9月23日は、全国的に「テニスの日」である。
決して秋分の日ではない(嘘)。

有明のテニスの森では、各種イベントが催され、特にジュニア向けの講習会は大人気であったようだ。

でも、わざわざテニス好きであっても、そのようなイベントに脚を運ぶことはない。

今日わざわざ有明に脚を運んだのは、息子の都大会のリベンジのため。
幸い午前中は晴天に恵まれた。

相手は強豪。
なので、初戦敗退はまあ、予定調和的ではあったのだが、それにしても、もしかしたら勝てる相手だったかもしれないなあ。

あの試合の何がいけなかったのかということの反省もしないまま、また秋の大会に臨むことになるのであろうわが息子。

所詮親の言うことなど耳には入らぬこと。
だから、きちんとアドバイスしてくれるコーチが居ないのは、つらいところ。
逆に、それをきちんと出来ている私立の強み。

まあ、テニスは遊びと割り切れば、そもそも都大会進出が当初の目的だったのだから、初戦を勝ち進むというのは大それた夢だったのだろう。

それにしても、実力は絶対に息子たちの方が上だったと思うのだ。
ほとんど自滅に近い試合だったものなあ。

だからこそ、場数を踏むことが重要。
そして何がいけなかったのか、反省すること。
これが出来れば、もう少し上を目指せるのだが。

dd20080923-02.jpg

ということで、親としては非常に悔しい思いをしているのだが、本人はいたって平気な様子。
相手は強豪だったのだしといういいわけも出来るしね。

息子たちの短い試合を見た後、親は、そのまま会場を後にしたが、息子たちは隣の仲の良い公立中学の試合を見学して、仲良く一緒に帰ってきたらしい。

まあ、試合を沢山見るのも、練習のうちだ。

残念ながら中学生の都大会は、写真撮影禁止。
なので、試合の写真はなし。
最近は肖像権とかあれこれうるさいし、実際に撮るほうのマナーも悪化しているのでやむをえないことか。

せっかくの都大会なので、ちょっと残念ではあった。

dd20080923-03.jpg


僕たち親は、豊洲でランチした後、そのまま帰宅。
そして、テニスの日にちなんで、僕はテニスのレッスンを二駒。
振り替えがまだ3つも残っているのだが、今期消化できそうも無い。
来週は役員懇親会でまたまた休みだしなあ。

今週木曜にあたり、また振り替えするかな。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック