FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
Sweet Osmanthus(桂花・金木犀)
dd20081003-01.jpg

数日前から、出勤時に金木犀の香が漂うようになった。
我が家から駅までの通勤経路にはいくつかの金木犀の木があるのだ。
今朝確認してみたら、小さなつぼみをつけた枝がいくつもあった。
どうしてもこの香を持ち歩きたくて、こっそりと目立たない茂みから一枝拝借(ごめんなさい)。
スーツの胸ポケットの中に偲ばせながら、
通勤電車の中で金木犀の香に包まれる幸せ。

dd20081003-02.jpg

可哀想なので、この枝はオフィスの机の上の小さなカップの中に。まだ付いたばかりの花なので、もうしばらくは、机の上で香っていてくれるといいのだけれど。




コメント
この記事へのコメント
このどこからともなく…
の香りはじめが好きです…

スーツの胸ポケットに薫る金木犀、きっと電車の中で朝からささやかな幸せを香った人がいるのでしょうね…乗り合わせた人はラッキー!

「osmanthus」なんていう学名なんですね。オスマン帝国と関係あるのかと思ったら(笑)、ギリシャ語の「osme(香り)+anthos(花)」が語源で、 「香り高い花」という意味だそうですね。ぴったりな学名。

秋の夜長、夜の散歩の似合う香り。
ちょっと香りを探しに出かけてみます。
2008/10/03(金) 19:50:22 | URL | 訪問者 #su7LfdQk[ 編集]
桂花香る夜に
こちらはまだ咲き始めたばかり
ほのかな香りに出会えました
思わず深呼吸…

「ジャスミンについていてもいい名前」…nice!
日本の場合、金木犀の香りは少しひんやりした街中に漂いますがジャスミンの香りはなかなか街中に漂うほどないですよね。
茉莉花茶の製茶所のある町はその季節ジャスミンの香りに覆い尽くされるのでしょうか?
少し気になりました。

香りついでに春の「夜の梅」の香りさがし散歩も好きです

香り、大切ですね
2008/10/05(日) 20:17:55 | URL | 訪問者 #su7LfdQk[ 編集]
時間差で‥
ほとんど時間差で、金木犀についてブログ書いていたんですね。
今日知ってビックリしました。
そういえば、朝日新聞の「天声人語」でも書かれていましたね。

こちらは駅からお店までの道すがら、金木犀の香りに包まれて
シアワセな一時を過ごしています。
2008/10/07(火) 00:02:52 | URL | サンタ #p24jR5IE[ 編集]
おやおや
本当に同時期ですね。
まあ、この時期は、全国各地で金木犀が香りますから(笑)。
先日名古屋駅の乗換えでメールをだしたらジイヤからお返事がきてびっくり。
サンタさんからくるとおもってたので・・・。

名古屋でうまいもの!是非やりましょう!
2008/10/09(木) 22:16:33 | URL | tearecipe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック