FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
ブイヤベースの作り方
dd20081130-01.jpg

ブイヤベースの作り方は、まずは魚のスープを作るところからはじめる。

にんにく、生姜、長ネギ、にんじん、セロリ、ローリエ、白身魚、水、白ワインを20分ほど煮詰めて魚のブイヨンを作るのだ。コトコト煮詰めて魚のエキスをじーんわりと染み出させる。もちろん、丁寧にアク鳥を忘れずに。これをキッチンタオルと網で濾したものが魚のスープだ。

dd20081130-02.jpg

さて、次に本体。
にんにくとたまねぎをみじん切り。
たっぷりめのオリーブオイルでそれらを黄金色になるまで炒めたら、そこに白ワインをどぼどぼ。
そして魚のスープとローリエ&ブーケガルニを。

そこに蟹をどどんと入れて一煮立ち。
沸騰させてアルコールを飛ばすのだ。

次に、長ねぎ、セロリ、じゃがいも、トマトなど、好きな野菜をあれこれ。

トマトは必須だよん。多めが美味しい。
ホールトマト缶でもOK。

コトコトにつまったら、アサリとかハマグリの貝を入れる。
貝も無いと美味しくならないのだ。

そして最後にサフランを投入。
やはりブイヤベースの味は、サフランで決まる。
サフランは高くて、通常1gの瓶入りだけど、ちょっと奮発して3gぐらい入れるとおいしい。
そして塩コショウで味を調えて出来上がり。

dd20081130-03.jpg

ちょっと贅沢だけど、美味しいブイヤベースの出来上がり。
ちゃんと盛り付けたのに、食べるのが忙しくて、残り物の写真・・・。
のこったら、おじやもおいしいぞ!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック