FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
イルカの日
dd20081215-02.jpg

その昔『イルカの日』という映画があったっけ。イルカって頭がいいんだなと、その映画を見て思ったことを覚えているが、映画そのものは、なんだか良く覚えていない。そうそうイルカといえば僕の世代は『わんぱくフリッパー』だよな(って、それは古い・・・)。

僕はイルカよりも鯨の方が好きで、NY時代は良くホェールワッチングしたっけ。でも、こういう水族館のイベントでイルカと鯨が競演すると、どうもイルカのほうがスマートで格好いい。鯨はこんな小さなプールではなくて、もっと大きな海にこそその体型が似合うんだろうな。

といっても、イルカもクジラ目ハクジラ亜目ではあるんだが。もちろん、ハクジラとヒゲクジラの違いはあって、僕がクジラと呼んでいるヒゲクジラ系統のもの。だから、違いはあるんだけどね。

話が横にずれるけど、なんと鯨偶蹄目(くじらぐうていもく)という新しい遺伝子を基にした分類があって、鯨とかばが同じ系統の動物なんだとか。骨格とか遺伝子とかが近いらしい。やはり鯨が岡に登って、現在の四足動物になったという進化の過程がこんなところに現れているんだろうな。とても面白い。

で、この写真は新江の島水族館のイルカ&クジラショー。
水族館生まれの4世イルカだそうだが、凄く高くジャンプするのが格好よかった。なんだか久しぶりに水族館でなごんでしまったなあ。

dd20081215-01.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック