FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
お正月の夕ご飯
dd20090101-47.jpg


あさば二日目の夜。
夕べよりは量は少ないのだが、やはり、どの料理もおいしいものばかり。
スタートは、湯葉むし。
豆腐の茶碗蒸しというと分かりやすいか。
上品な味。

その後、9品続く。
詳細は、「この続きを読む」からどーぞ!



dd20090101-37.jpg
二品目は「祝肴」。
たらこ、菜の花、穴子のごぼう巻き
たらこには、しょうがが一つまみ。これがまた合うのだ。

dd20090101-38.jpg
ついで、ひげ鱈竹包椀
鱈をおぼろこぶで包んだ吸物。
出汁の味がとてもよいのが嬉しい。

dd20090101-39.jpg
鯛、鮪造り
瀬戸内海の淡路島で取れた魚を新鮮なうちに刺身にしたもの。
鯛は塩で食べたかったなあ。

dd20090101-40.jpg
帆立と桜海老、たらの芽揚物
たらの芽がほろ苦くていい具合。
帆立の周りを桜海老で包んだ、揚物もおいしい。

dd20090101-41.jpg
香箱蟹
これはもう、なにも言うことが無いほどの、蟹。
これは本当にうれしい一品。
このために、着たといえるほど。

dd20090101-42.jpg
伊賀牛ヒレ炭火焼
あっさりとポン酢としょうがで食べる牛ステーキ
炭火焼なので、油も適度に落ちているのが嬉しい。
ついついご飯をまって、それと一緒に。

dd20090101-43.jpg
釜のご飯、香の物、赤だし
この米も美味しくて、ついついお代わり。

最後にメロンとうすかわ。写真はなし。
薄皮は、あんこを春巻きの皮で巻いてあげたもの。アジアンスイーツテイストのおいしいデザート。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック