FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
オフィスにはお菓子は置いてはいけない。
dd20090224-01.jpg


普段、オフィスではおやつは食べない。

最近は、保温式のタンブラーに沢山紅茶を作って、机の上においておき、それを飲みながら仕事している。このスタイルは休日自宅でPCに向かっているときと同じなのだが、自宅とオフィスの大きな違いは、お菓子が手の届くところにあるかないか。手の届くところにお菓子があるのは危険なことで、ついつい、気がつかないうちに手が伸びてしまう。なので、オフィスには、お菓子は一切置かないようにしているのだ。無ければ、食べることもない(笑)。

でも、時々だが、出張や旅行に行ったスタッフのお土産というのが回ってくることがあって、昨日週末のスキー土産の和菓子がいくつも回ってきた。

スタッフは、僕が上役だからといって、おかしを2つも3つも置いていこうとするので、「ああ、一つでいいよ」といって、自制することになる。もちろん、地方の有名な銘菓、たとえば、富山の月世界だったりすると、自制も吹っ飛ぶのだけれど(笑)。

今回も、会社の親睦組織のスキー合宿があったとかで、いろんなおかしが回ってきた。ここに写っているほかにも笹団子とかチーズケーキ風のスポンジケーキとか、そんなもの。

紅茶と和菓子は思いのほか合ったりするのだ。なので、ついつい手が伸びる。ああ、いけない、これは一つにして、残りは明日!なんて一生懸命自制するのだけれど、今回みたいにこれ、豆大福でしょう?!見たいな物があると、理性がぶっ飛ぶ。餡子ものは弱点なのだ。まあ、その分、ランチや夜ご飯を減らせばよい話なんだけれど。

だから、やはりオフィスにはスイーツ類は、やっぱりおいてはならないということなのだ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック