FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
散歩カメラ・朝の千鳥が淵
dd20090403-01.jpg
Nikon COOLPIX P5100

そろそろ千鳥が淵の桜も見頃だろうと思い、今朝思い立って通勤乗り換え駅の九段下で下車。

7時前だというのに、結構カメラピープルが多い。
桜自体は満開というよりも8分咲きという感じ。
去年実に来たときよりも、やや満開度が低かった(^^ゞ。

それでも、一回りすると、さすがに桜の名所千鳥が淵だけあって、結構見ごたえがある風景がそこにはあった。

相変わらず早朝にもかかわらず、カメラピープルが沢山。

ところで、このところ結構ピンク色の桜を眼にする機会が多かったので、ソメイヨシノは、なんとなく白い花に見える。
それでも、蕾の部分とかを見るとピンク色。
単純に「薄紅色」といっても、その範囲はかなり広い。
でも、こうして改めていろんな品種がある中でソメイヨシノをみると、ああ、これを桜って多くの日本人が認識しているんだなと思った。

dd20090403-10.jpg

カメラピープルの多くは、年配のおじさまたちで、三脚立ててD3、5Dとかの凄いカメラを構えているのだが、中には、ハッセルブラッド503CXを三脚に乗せて望遠レンズで撮影しているつわもののおば様もいらっしゃった。すげー!、あのカメラ欲しい。

でも、こういう光景になじむのは、女子カメラに出てきそうなお嬢さんだよな。
そんな子達ももちらほら。
Olympus E-420にパンケーキレンズなんでいう子もいて、この写真のお嬢さんがそれ。
なんともほほえましい。
なんとも絵になっているので、こっそりと・・・(笑)。
このカメラは散歩カメラにはもってこいだなあ。

僕はといえば、コンデジしか持参していない。
去年もNIkonCOOLPIX P5100 だったなあ、月曜日はD200持参するぞと思いつつ、ひとしきり桜を堪能したあとは、そのまま散歩気分で茅場町まで30分ちょっと歩いた。

少しまたこうして出勤前の散歩カメラするのもいいかもしれないな。

千鳥が淵の桜画像は、「この続きを読む」からどうぞ。

dd20090403-21.jpg
dd20090403-11.jpg
dd20090403-12.jpg
dd20090403-14.jpg
dd20090403-16.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック