FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
中ノ島中央公会堂
dd20090416-01.jpg

朝から中ノ島中央公会堂で説明会。

中ノ島公会堂は、前から知っていたけれど、この建物の由来は知らなかった。なんでも、この中央公会堂は、北浜(東京で言うと兜町というのと同じような意味)の株式仲買商であった岩本栄之助が、株でもうけた資金をポーンと大阪市に寄付して、その資金で建設されたとか。

明治45年(1912)の建築設計コンペで最優秀案となった岡田信一郎の原案に辰野金吾と片岡安が手を加えて設計され、大正2年(1913)建設工事が着手さたのだとか。

最近まで耐震工事が行われていて、しばらく利用が出来なかったらしいが、すっかり工事も終わり、使える状態になったそうな。

で、内装はなかなか豪華。一階ホールを利用したのだけど、なかなか壮観な眺め。ライトフェチな僕は、思わず館内のライトを見上げた(笑)。

三階には素敵なステンドグラスがあるそうだけど、さすがに仕事なので、見せてくださいとは言えず・・・。

この対面にある東洋陶磁美術館も好きな施設の一つだ。

dd20090416-02.jpg
dd20090416-03.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック