FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
Cafe 茶洒
dd20090430-03.jpg

東京都庭園美術館の入り口横にあるおしゃれなカフェテリア、「cafe 茶洒 kanetanaka」。茶洒と書いて、サーシャと読むらしい。

テラスもあるし、店内のカウンター席は、大きな窓ガラスの向こう側にのぞく自然が綺麗。

大正創業の老舗料亭金田中が手がけた和カフェというだけあって、ランチメニューは、和が中心。

dd20090430-01.jpg

3種類あるランチメニューのなかから僕らが選んだのは、そうめんのような細い麺を使ったタンタン麺と竹の子ご飯のセット。これに茶碗蒸しのようなお碗とおしんこ、そしてデザートに和菓子が付く。

量的には女性向け。

でも、東京都庭園美術館周辺にはあまり食べるところも無く、このCafeはとても人気。オープンは10時からなのだが、ランチは11時半から。11時半に行けばどうにか席には座れるが、12時過ぎると席待ちの列が出来るほど。

dd20090430-02.jpg

和のお菓子は黒糖の葛湯と白玉団子からチョイス。僕は白玉団子を選んだけど、付け合せてあった餡があっさりと美味しかった。

cafe 茶洒 kanetanaka

住所:東京都港区白金台5-21-9 東京都庭園美術館内
電話:03-3442-7877
営業:10:00~22:00/ランチ 11:30~15:30
HP:http://www.teien-art-museum.ne.jp/info/cafe_shop.html

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック