FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
丸善カフェの早矢仕ライス
dd20090521-01.jpg
au W61CA

用事があって、昼休みに日本橋の丸善に行った。用事は果たせなかったのだけど、用事のあった洋書の階に丸善カフェで久しぶりに「早矢仕ライス」を食べた。由来はリンクから飛んでもらうとして、どうして「早矢仕」がたんに「ハヤシ」になったんだろう。

まだ丸善が昔のビルだった頃、屋上にこのお店があって、まだカフェなんておしゃれな名前が付いていなかった頃、食通の課長に連れてきてもらったのが、このハヤシライスを食べた初めての経験だった。20年以上も昔の話だ。

日本橋、人形町方面は、昔ながらの洋食屋さんがたくさんあって、それぞれに美味しいので、ここのハヤシライスを特別美味しいとは思わなかったのだけど、なんでも「発祥」は珍しいもの。

ともかく少し甘くて少しスパイシー。僕が今日食べたのは、旬の野菜のハヤシライス。野菜サラダとハヤシライスで1200円。量はちょっと少なめ。まあ、ものはためしで食べてみるのはおもしろいかも。

ところで、このハヤシライスの元祖だった「早矢仕」さんのお名前は「有的」だったとか。インターネットがこんなに発達する前、ニフティーサーブで遊んでいた頃の僕のHNが[游笛=ゆうてき]だった。で、ときどき漢字の変換ミスで「有的」になって、そのまま有的をつかってたこともあった。懐かしい名前に出会ったなあという感じだったなあ。

もう、15年以上も前の話・・・。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック