FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
雑誌
dd20090819-01.jpg
SIGMA DP2

このところ、カメラ雑誌以外あまり買わない。
昔から雑誌は大好きだったのだけれど、
どうもしっくりくる雑誌がない。

若者向けの雑誌の多くは、妙に軽薄で、
少し大人向けだと、なぜかバブリーだ。

普通のサラリーマンが、何十万何百万もする時計が買えるか?
10万を越える値段の靴を履くか?
1万円を越えるディナーにそうそういけるか?

40代後半になると、
いろいろなものの選択肢が
ものすごく狭くなることに気がついた。
もちろん、それなりに年収はアップするし、
様々な経験を積んで、
自分を磨く努力はしてきた。

だけど、イタリア風のチョイ悪おやじが身につけるような
高価でバブリーなものを身につける余裕が
本当に日本の一般サラリーマンにあるのだろうか?
購買意欲を煽るというのは分からなくも無い。
だけど、6万もするデジカメ一台買うのに
悩みまくる一般人の身の丈にあった雑誌って、
何故でないのだろう。

もちろん、だからといって、
センスが無くていいわけではない。
場末の飲み屋を思い浮かべるような
そんな雑誌がいいわけではない。

昔僕らが高校生になった頃創刊された当時のポパイのような
そんな夢のあるような雑誌はでないものだろうか。


コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
女性も同じすね!!
男性誌と女性誌のカップルがお似合いってとこでしょうか。

なんでもお金で解決?!なんて言いたくなります。

刺激されるようなすてきな
アイデアは雑誌にないのかも?!
と最近思います。

2009/08/21(金) 21:56:21 | URL | がちゃこ #JalddpaA[ 編集]
女性誌も同じですか。
がちゃこさん

女性誌はまだ男性誌よりも良いものありますよね。ナチュラルな感じのものとか。数冊立ち読みしたりしてしまいます。

家庭画報とかも値段とか見なければ、結構楽しいですよね。

男性誌はなんだかバブリーな臭いが満載です(笑)
2009/08/22(土) 00:14:09 | URL | tearecipe #-[ 編集]
tearecipeさんの記事を、そうそう・・・と頷きながら読んでました(^^)
女性誌も数は多いですが、対象年齢が上がるにつれ、載ってる商品の値段も上がってますもんね。
う~ん、無理・・といいながら見てます。
ファッション誌で言えば、数年前なら絶対に飛びついてたナチュラル系も、
働くようになってからは、これも無理だなと、今は働く女性向けのドマーニとかを参考にしてますね。
オッジとかも好きですが、ちょっと若すぎるので。(モデルさんが可愛いから立ち読みはしますが)

私も10代後半からはオリーブにハマりました(^^♪ ananも面白かったな~。
2009/08/22(土) 07:39:01 | URL | miyu #-[ 編集]
miyuさん

そうなのですよね。なにか雑誌は高価なものばかりって、ずいぶん前から思ってたんですよね。車だって外車とか日本車も高級車ばかりだし、時計も靴も服もめちゃくちゃ高価。

たしかに、憧れますけどね。もう少し身の丈にあった雑誌があるといいのですけれどね。

ポパイも、オリーブもブルータスも創刊号を買いました。オリーブもしばらくは買ってたんですけどね。あの頃の雑誌って、なんか好きだったなあ。

2009/08/22(土) 12:20:15 | URL | tearecipe #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック