FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
Kanda River
SIGMA DP2

神田川
むかしそんな歌があったのも
もはや忘れ去られる昨今
首都高の下にちんまりと流れる存在
普段気にしない川
でも、この川には日本橋やら江戸橋やら
兜橋やらが架かっているのだ
時々、こんな船も通り過ぎて行く

昔は綺麗な川だっただろうに
こんな風に川を殺してしまう護岸工事
美的センスすらない川
もっと綺麗な川に戻らないものだろうか
だから誰も気にしない
存在になってしまうのだろう
今の日本には未来が感じられないから
この川もこのままなんだろうな


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック