FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
本屋のラビリンスに迷い込む
The Maruzen is a big book store in Nihonbashi, Tokyo.
Sony Ericsson Xperia 丸善

丸善に行くと、何時間でも本を見ていたくなる
ここには、本当にたくさんの本がある
読んだことのない本がこんなにあるのかと
そんなことを思いながらも
どこかで琴線に触れる本を探している

『縄文聖地巡礼』中沢新一とか
『うさぎ幻化行』北森鴻とか

あと何冊の本が読めるだろう

本屋のラビリンスは、今日も魅力的なのだ
そんな本屋の森に迷い込むのは楽しい



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック