FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
上巳節
jb20060303-01.jpg


3月3日は、姉貴の誕生日の3日前と記憶している僕にとっては、あまりゆかりのない歳時記の一つ。

確かに我が家には小さなかわいらしい雛人形があったものの、よく一軒家に住む女友達の家に遊びに行ったときに飾ってあったような、巨大な雛人形というものにはまったく縁がなかった。

団地住まいの悲哀か。
でも、母の実家には、それこそすばらしい雛人形があったのだということが、最近になって母のアルバムを見ていて知った。

没落してしまったとはいえ、それなりに名前の通った旧家の末娘だった母が、小さな雛人形で我慢しなければならなかったのは、父のふがいなさなさが原因なんだろう。

その姉貴は2人の娘のために比較的大き目の雛人形を買ってあげたようだ。

我が家は息子。なので、相変わらずひな祭りは我が家にはほとんど関係がない。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック