FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
今年の手帳をどうするか?
万年筆
Nikon D200, Tamron 28-75mm F2.8 MACRO


今年もほぼ日手帳が9月1日に発売になったが
この時期になるとそろそろ手帳の買い時である

で、来年も使い慣れたほぼ日手帳を使うか
それとも以前使っていた超整理手帳にするか
はたまた人気のクオバディス「BUISINES」にするか
いろいろと悩むところだ

この数年ほぼ日手帳を使い続けているのには
一日一ページ、紙が薄くて書きやすい
持って歩いてもあまり気にならない
等の理由がある

万年筆では書きにくい手帳だが
4色ボールペンをうまく使うと
一冊でビジネスもプライベートも書分けて
使うことができるのがうれしい

クオバディスにも一日一ページの手帳が
用意されているので
それを使う手はあるかもしれない

ほぼ日手帳の難点は
カバーかな
あまり気に入ったカバーがない
女性がプライベートに使うには
よいのだろうけれど
一応会社の役員なる地位にいる人間が
あまりにもかわいらしい手帳を使うのは
いかがなものか

なので、皮カバーという選択肢になるのだが
毎年買い替えるのももったいない気もする

最近はあまり手帳を見直すこともないので
中身だけ変えればいい気もするのだが
使い始めの手帳は
ついついまっさらな新品が好きなのだ

うーん、やはり今年もほぼ日手帳かな
で、買うとしたら黒皮のセットかブラウン皮のセット
本体が2000円でカバーが4800円
合計6800円は手帳yとしてやはり高いかも
まあ、一年ほぼ毎日持ち歩くものの一つだから
仕方がないか
手帳は使いまくるしな・・・。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック