FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
Adam Lambert 東京公演三日目
DSC_9423
Nikon D200, Tokina 11-16mm F2.8

昨日に引き続き、今日もAdam Lambertのコンサート

日本公演はこれが最終日
昨日の出来がいまいち(大阪がよかったらしい)だったので
今日に期待していたのだけれど
見事期待に応えてくれたAdam君

音響もばっちりだし
彼自身昨日より乗ってたし
さらに声もよく出てた

中日はセーブした?というぐらい
今日の出来はよかったのだ

全公演制覇の嫁曰く
今日が一番!だそうだ

昨日とコンサートの曲目は同じだった(と思う)が
アコスティックの歌の出来が素晴らしかった
僕としてはギターのみの「Broken Open」がよかったなあと
(キーボードだけの「soaked」も好きだけど)

ギタリストのMonte Pittmanは
マドンナのギタリストだそうだが
なかなかにうまい
時々Adamの曲の中に昔のロックの名曲のフレーズを
こっそり入れたり
かなり遊び心があるなあという感じ
ギブソンのフライングVも格好いいし(笑)

まあ、詳しいことは、きっとAdamholicな方々が
たくさん書いてくれるからそれを見ることにしましょ(笑)

気になっていた昨日のおもちかえり二人組は
アメリカ人のゲイカップルだったようだが
未成年だからすぐに開放されたとか

でも、それのせいで今日のコンサートが盛り上がった?

おば率の高いコンサートではあるが
(僕自身平均年齢をがびーんとあげているのだが)
のりのりのおばさんたくさんいて、
みんながんばっているなあ
高校生の娘を連れたお母さんが
僕の目の前でずっと踊ってたので
結局今日も椅子には座ってられなかった(笑)

しかし、後ろのお母さんの
ずっとキャーキャーと叫んでた
煩すぎる声には閉口した
僕はあんたの叫び声ではなく
Adamの歌聞きに来たんだけどなあ(爆)

もちろんうちの息子と同じような高校生も結構みかけたし
人気の幅が広いAdam君ならではのコンサートだった

そして、アンコールは
思い切りこの曲なに?と思うほど編曲された
Led Zeppelinの名曲
Whole Lotta Loveで締めくくってくれた

生で聞くとその魅力倍増のAdam Lambrt
嫁がはまるのもわかるけど
僕は彼の歌声を高く評価したい



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック