FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
カメラに関する物欲について
P1040876
Panasonic DMC-GF1, LUMIX 20mm F1.7

Panasonic DMC-GF1を最近持ち歩いている
ビジネスバッグにもすんなりと入るので
大変重宝しているのだ
普通のコンデジよりも大きいけれど
その分写りは格段に良いといえる

今常用しているのは20㎜ F1.7のパンケーキレンズ
マイクロフォーサーズだから、35㎜換算で40㎜
いわゆる標準レンズ

これで撮りなれるのはよいことなのだが
時として風景写真が多い僕には
もう少し広角であってもいいなあと

しかし、10-20㎜のズームをパンケーキで望むべくもなく
だから、10㎜前後のレンズが欲しいのだ

45㎜ MACROも欲しいのだけれど
やはり先に広角だなとおもってたら
なんと、もうでているではないの、14㎜ F2.8

Amazonで34900円
この値段なら冬のボーナスで買えるなあ


一方で、『デジタルカメラマガジン』をぱらぱらめくっていると
FUJIFILMのハイスペックコンデジ FINPIX X100なるものが・・・

23mm F2(35mm換算35mm)の単焦点レンズで
最短撮影距離10cm
3段階のNDフィルターを内臓

絞りはレンズ部で手動
シャッタースピード1/4000秒
トップ部ダイヤルで手動
露出調整も手動
Hybrid Viewfinderを搭載し
光学ファインダー(90% 0.5倍。詳細な撮影情報を表示)と
EVF〈144万画素〉の切り替え式)切り替えが可能

いやあ、これはこころ惹かれるコンデジの登場だ!
丁度SIGMA DPシリーズの対抗機種といった感じ
レンズ交換式ではないのが残念

で、別のページには、Nikon D7000の素晴らしさ
Dの3桁台をあきらめてD7000に乗り換えるという
手はあるよなあっておもったり
D300sの後継機種の発売次第だが、
そうとう完成度の高いデジ一の登場に
ああ欲しい!って思ってしまう

カメラに関する物欲は、
まだまだ衰えるところを知らない・・・





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック