FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
柿嫌い
DSC_9599
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO 「柿」

僕には食べられないものが2つある
鶏や豚のレバー
そして果物の「柿」

レバーは、出来れば食べたくないという感じだが
無理すれば食べられるし
丁寧に料理されているものの中では
おいしいと思うものもあり、
レバーペーストなども
それほど嫌いなわけではない

そもそもフォアグラは大好きだし
鮟肝も大好物だ

一方の柿は
これは正直まったくだめ
白和えが柿の器にはいっているのすら
遠慮したくなる

柿が嫌いなのは、
もう物心ついてからずっとだと思う
何かきっかけがあったのかと
記憶をたどってみても
まったく思い出せない
とにかく味がだめ

そんな話を知人にすると
とても珍しがられる

うーんキュウリがだめというのよりも
まっとうだと思うのだけれど

もっとも、瓜類の中で苦手なものは
僕にもあるなあ
たとえばスイカとかプリンスメロンは
ちょっと苦手
食べられないほどではないが
好んで食べることもない

ああ、あまりにも獣くさい子豚の丸焼きとか
ヤギとかはだめかも

でも、幸い食べられないものはほとんどないおかげで、
食べることに関しては
結構大丈夫というか
そのせいで食い意地がはるのか?

柿はもう
これは確実に観賞用だな
だから、こうして柿の写真を撮ったりするのは
ぜんぜん大丈夫で、
柿が色付くのを見て
ああ、秋も深まってきているんだななどと
思ったりする

でもね、
この写真みても
絶対においしそうなどとは思わないのだ
あくまでも風景の一部
紅葉が色付いてもおいしそうって思わないのと
おんなじだな(笑)

ともあれ、そんな季節になったということで
見る柿は大好きだ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック