旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
時間よ止まれ
DSC_1203
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO  横浜ベイブリッジ

矢沢永吉は好きではなかった

でも、幸せの時間が終わりそうになると
「時間よ止まれ!」って思うのは
誰だって同じなのかもしれない

最近本当に本業がバタバタで
幸せなんて感じられる時間は
ほとんどないのだけれど

それでも、そんな激流のような流れの中で
ふとまるで神様のプレゼントのように
ふとした幸せがあったりすると
本当に時間が止まればいいと思う

幸せの尺度なんて
人それぞれだし
なにを幸福の時間と考えるかは
みなそれぞれなんだろう

ちょっとした些細なことであっても
そこには自分にとっての幸せがある

たとえば大好きな本を読める時間
たとえば大好きな音楽を聴ける時間
たとえば大好きな自然を眺める時間
たとえば家族の笑顔を見る時間

そんなふと降って湧いてきた
ささやかな幸せの時は
そこに流れる時間自体を
いつまでも止めておきたいと思わせる

時間よ止まれ!
永ちゃんの歌に言われるまでもなく
そんな風に思う幸せの時を
大切にしたいものだ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。