FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
ワイキキビーチ(8月22日その2)
ホテルからピンクラインのトロリーに乗って、ワイキキビーチへ。すでに昼の時間帯なので、ビーチは満員御礼状態。

水際までびっしりと人が寝ていて、芋洗いか・・・。

ワイキキビーチでは、サーフィンが盛ん。できる人もできない人も、みなサーフィン。レンタルサーフィンなんかもあって、結構繁盛しているようだ。

泳がないでカメラをもってふらふらしていると、大層怪しげなおやじに見えるので、早々に引き上げるが、もう少し人がいないところで海岸の写真を撮りたいものだ。

このビーチで有名なかき氷を購入。緑だけど、ライム味。たしかにライムの味でさっぱり。日本のかき氷とは違って、いわゆるフラッペ。粗目の氷。

ワイキキのメインストリートを散歩しながらお土産を買って歩く。男の子は買い物には向かないということが、今回の旅行ではっきりとわかった。息子はぜんぜんつまらなそうだった。最終日の明日は、息子のために一日ビーチでという約束をした。

DFSやらキングスビレッジやら、あちこちを冷やかしながら、結局みやげの大半をABCで買っているのってどうよ。

DFSのスタバで抹茶フラペチーノを頼んだら、「ブルーベリー味かストロベリー味にのどちらにするか?」と聞かれた。何故抹茶フラペチーノなのに味が付いてるんだ?と疑問に思ったものの、ブルーベリーというと、抹茶フラペチーノにブルベリーソースが掛かっているのが出てきた。なるほどと、一口飲んだら、味も抹茶にブルーベリーをミックスしたものだった。うーん、まずくはないが・・。


おなかが空いてきたので、遅いランチは「フォー・オールド・ダイゴン」で、フォーを食べる。息子だけステーキランチといって、ライスの上に薄いステーキが何枚か乗っているものを。

やはりアジア人。フォーがうまい(笑)。息子もこれは一気に完食。やはり息子にはアメリカは合わないのか・・・。

ぶらぶらと買い物を続けていると、フードパントリーを発見。いわゆる食料品中心のスーパー。こういうところにはよらねばならぬ。嫌がる息子を恫喝して(笑)、

非常に楽しい味のハワイならではの紅茶があったので、ハワイ茶会のために購入。マカデミアンナッツ味の紅茶ってどんなのだ?

本当はこちらの人御用達の瓶入りのソースがほしかったのだが、重いのでやめた。

帰りのトロリーが激混み。でも、いつものずうずうしさを発揮して乗り込む。日本人はこういうところがシャイだよねえ。

ホテルに帰ってもなんだか買い物に満足しない嫁をショッピングセンターに残し、部屋に戻り最終日の夜のレストラン予約を。

結局みんな「紅花の鉄板焼き」がいいんだと。(^^ゞ

息子はこちらにきてからディズニーチャンネルにはまり、学園物ドラマフリークに。東京に帰ったらディズニーチャンネルに入るといってる。

息子にはそのドラマをみさせておいて、僕は母親に土産を買いに。結局黒真珠のネックレス。今回は時計もかったんだよね。といっても、オメガとかローレックスなんていうのは変えないので、コーチのオーソドックスなもの。まあ、数年に一度のことだからいいか。

ということで、買い物三昧の一日が終わる。自分のための戦利品はゼロ。たしかに消化不良か・・・。でも、まあフードパントリーが面白かったからよしとしよう。ほしいものもあんまりないしねえ。

明日は最終日。ビーチでのんびりする予定。


jb20060822-07.jpg

jb20060822-08.jpg

jb20060822-09.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック