FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
立川中華街へ!
今日は久しぶりに洋服を買いに出かけた。

だいたい普段はスーツで過ごしているので、わざわざ土日のための洋服なんていつもユニクロとかで済ませてしまうという、すっかりオヤジ化してしまった僕なのだけれど、たまにはお出かけの時の洋服を買いに行くものいいのではないかと、今日は車で立川に出かけた。

なぜ立川かというと、別に目的があってのこと。実は横浜中華街に出かけるのが面倒だから立川中華街へということなのだ。

では、なぜ中華街かというと、今年横浜中華街で開催された「中国茶フェア」で香菜の2万円の食事券を当てたからで、そろそろこれを使ってもいいかということになったというわけ。

立川なんて久しぶり。伊勢丹の駐車場に車を入れようとおもったら長蛇の列。まだ11時前なのに・・・。で、仕方が無いからルミネの駐車場に車を止めたら、なんと1時間700円だと。ここは都会か?立川だろ、なぜそんなに高い!

で、伊勢丹ではNewYorkerとかPapasとかいろいろと見て回ったのだが、結局ポールスチュアートとGAPでお買い物。うーん、ボーナス払いだね。

普段なら絶対買わない色のセーターとかシャツとかスラックスをお買い上げ。

最近気が付くとダークブラウンとかオリーブドラブとか、そんな色の服ばかり買っていた。地味な色使いに惹かれるお年頃なのだ(笑)。でも、そんなのばかりだと、絶対にふけて見えるのではないかと。

たまには普段着ないような色使いというのも斬新でいいかもしれない。でも、なんだか自分で洋服を買うなんていうのは、久しいことなので、色のとりあわせとかって全然解らなくなっている。オヤジ改造計画?!が必要か。40代でそこそこの値段で購入できる服のコーディネートを学べる雑誌、出れば売れるんではないかいなあ。なにしろ、巷のオヤジ雑誌、洋服とか時計とか、靴とか、高すぎて買えませぬ。

しかし、なんで洋服ごときでこんなに値段が高いのだろう。ほとんどシグマの105mmF2.8のマクロレンズが一本買えるぞ!絶対にこちらの方はほしい!!

その分「物欲様」のほうが強くてねえ。

しかし、そんなこと考えると、女性は大変なんだなと思う。

どうせ僕なんか高価な服着てもきっとあれこれ使い回しして、元取れるもんね。同じ服を週末の都度着たって、苦にならんし。そんなこといってるから、おしゃれ度0なんだ・・・。ちょっとは反省してるんだけどね。やはり誰かにオヤジ改造計画手伝ってもらうしかないか・・・。

立川の香菜は点心中心にあれこれ食べた。あわびのオイスターソース煮込みというのがあって、ついつい食べてしまった。おいしかったなあ。

マンゴープリンはちょっと固め。フィリピンマンゴーがやたらすっぱかったなあ。それだけが残念だった。


jb20061203-01.jpg

jb20061203-02.jpg

jb20061203-03.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック