FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
撮影会
今日は、いま執筆中の中国茶のテキストのための茶葉撮影会。

茶葉ではなくて、綺麗なおねえさん撮影会だったら、どんなに良かったことか(笑)。

そのうち絶対にポートレートやるんだと思いつつ、地味ーに、茶葉の小分けなどをしてた。36種類の茶葉を撮影し、これからそれぞれの茶の説明をしていかなければならない。

でも、平凡パンチなどで活躍していたというカメラマンにいろいろと写真について教わることが出来て有意義な一日でもあった。

やはりマクロレンズは100mmぐらいがいいらしい。一本欲しいな。たしかにあの距離で撮影するなら、100mmは欲しいところことだ。で、絞り値はなんとf14。なるほどね。いくら明るいレンズだからといっても、f2.8なんかでは撮らないんだねえ。

シャッターと外付けのストロボ2燈。傘にバウンスさせる形で光を当てている。両サイドから光を入れて撮ったり、大きなトレペでシェードを作って光を滑らかにしたり。

話をお聞きすると、カメラマンさん、本当にあれこれ撮られているようで(叶姉妹の姉さんを大学時代撮ったこともあるらしい。賀来千賀子のカレンダーなんかも撮影した人らしい。もちろんグアムでアイドル撮り放題だったとか。なんとまあ、うらやましい(笑)。)、いろいろとお話をお聞きでいた。

こんど、撮影教室してくれるといってたので、ぜひぜひとお願いしておいた。ついつい茶葉そっちのけで、カメラの話ばかり・・・。

ウエブで使う写真の被写界深度浅くするならぼけたところに文字入れちゃうといいとか、トリミングの仕方とか、あれこれ。勉強になりました。

今日の撮影は茶葉と茶器とグラスの入れ方、ティーバッグの入れ方、蓋碗の入れ方の3つの入れ方撮影。一番大切な工夫茶と茶芸がまだなんだけど、それは今月中にめど立てないと・・・。

mixi20070318-01.jpg

mixi20070318-02.jpg

mixi20070318-03.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック