FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
天才の軌跡
jb20070505-01.jpg

Nikon D200 SIGMA 50mm 1:28 DG MACRO D

天才の軌跡の後を追ってみた
とてつもないモンスター

貪欲に自分の興味の先を追いかけていった

パトロンとしての銀行家メディチ家
歴史の授業で見慣れた名前が
ここにこんな風に出てくるとは思ってなかった



それにしても「受胎告知」が20歳のときの作品とは
なんて早熟だったのか

鮮やかな色合い
科学者の目で描かれたディテール

いつか本家イタリアの空気を通して
もう一度この絵を見てみたいものだ


jb20070505-02.jpg

jb20070505-03.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック