FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
わらび餅
jb20070603-01.jpg


わらび餅
室町時代には今の形になっていたという宮中菓子の一つ。

ならではわらび粉が取れることから、奈良の名物になっている。そのため、奈良の町ではわらび餅を良く目にする。

千壽庵吉宗という店のわらび餅が有名だが、なんといっても「なかにし」のわらび餅も絶品である。

そのままつるりと食べてもおいしい上品な味。

その土地その土地の名物を食べるのが、観光の真髄(笑)。
でも、美味しいものは食べないと損だしね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック