FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
Essence in Minamiaoyama
\"jb20070711-01.jpg"

Canon IXY DIGITAL L3


タムタムさんからお誘いを受けて、前から行きたかった南青山のEssenceで食事会。

ごめんなさい、もうこれ以上食べられませんというぐらい、鱈腹おいしい料理を堪能した。

Essenceのシェフとタムタムさんのコラボメニューは、なんだかものすごく濃ゆいのだが、本当にどれもおいしかった。

ご一緒していただいた東方美人の禰津ご夫妻とお友達の平田さん、それから、ガイド仲間のいしざわさんとお友達、そしてタムタムさんの古くからのご友人の斎藤さんの総勢8名。

おいしく楽しい時間だった。
(料理写真は、下の「この続きを読む」をクリックしてください。)

jb20070711-19.jpg



Essence
東京都港区南青山3-8-2
TEL 03-6805-3905
http://plaza.rakuten.co.jp/aoyamaessence/


jb20070711-02.jpg

姜葱白切鶏
国産鶏の柔らか仕立て 葱生姜ソース
鶏がとてもやわらかくておいしい。


\"jb20070711-03.jpg"

明炉掛焼鴨
広東風ローストダック 梅ソース
皮のぱりぱり感がすばらしい。にもかかわらず、肉はとてもジューシーでやわらかい。梅ソースの自然の甘さがとてもマッチしていた。お気に入りの一品。 


jb20070711-04.jpg

脆皮炸大腸
豚モツのパリパリ揚げ パパイヤ添え
内臓は苦手なんだけど、ぜんぜん臭くなくておいしかった。


jb20070711-05.jpg

鼓油皇中蝦
活きサイマキえびの醤油炒め
頭から尻尾までバリバリと食べられる。甘みがちょうどいい。


jb20070711-06.jpg

XO醤紅油鳳爪
とにかく見た目は鶏の脚(笑)。ならない女性だと一歩引いてしまうような見栄えだが、本当にやわらかくて、すするとするっとコラーゲンが口に溶ける。骨まで食べられるのがすごい。


jb20070711-07.jpg

海味蒸水蛋
子持ちシャコとうにの中華風茶碗蒸し
子持ちシャコは初めて。で、この豪華なうに。茶碗蒸し自体、とても海鮮の味わいがした。こんど鶏がらスープでまねしてみよう。


jb20070711-08.jpg

蝦醤蒸鮮魷魚
活きスミイカの蝦醤蒸
いわゆるオキアミの塩辛で炒めたイカ。和風の味わいで、ご飯が食べたくなる。日本酒が欲しいという人もでた・・・(笑)。


jb20070711-09.jpg

豉椒百花双瓜
茄子とゴーヤの海老すり身詰め トウチ煮込み
茄子とすり身のマッチングがすごく良くて、熱々の炊きたてご飯とともにたべたくなった。


jb20070711-10.jpg

蛋醋猪脚姜
豚足とゆで卵の生姜の黒酢煮込み
黒酢の絶妙な味に、生姜とにんにくなどが深みを与えている。まるごとにんにくがごろごろ入っていた。卵もぎゅっと煮込まれていて、とても新鮮な食感。


jb20070711-11.jpg

什錦冬瓜盅
丸ごと冬瓜の蒸しスープの冬瓜の残骸(笑)。
これを一番楽しみにしてたのだが、蒸し加減のために破壊された。藪崎シェフが一番残念がっていた。いつか絶対にリベンジだ!


jb20070711-12.jpg

什錦冬瓜盅
なので、冬瓜の薬膳スープに変更。冬瓜とイチジクが入っている。複雑な味わいのスープ。でもおいしかった。やはり、什錦冬瓜盅が食べたいぞ。


jb20070711-13.jpg

魷魚馬蹄蒸肉餅
スルメイカと生クワイ入り蒸しハンバーグ
肉餅は香港ではポピュラーなメニューらしいけど、僕は初めて。

jb20070711-14.jpg

魷魚馬蹄蒸肉餅+白飯
肉餅を汁とともにジャスミンライスにかけてたべる。これははまる。次回香港にいったら絶対食べるぞ!とおもうメニュー。


jb20070711-15.jpg

鹹魚蒸黄丁
九州産黄ハタのハムユイ風味姿蒸し
ハムユイは、魚の塩漬け。チャーハンに合いそうな食材。これを入れた清蒸ししたハタ。ご飯にも合う。


jb20070711-16.jpg

杏仁肺白湯
杏仁を使ったスープ。
面白い味わい。しいて言えば粕を使ったスープという感じか。微妙な甘さが面白かった。


jb20070711-17.jpg

桃仔椰汁西米露
桃のコンポートを浮かせたタピオカココナッツ

コメント
この記事へのコメント
まさにまさに、
ものすごい濃ゆさでしたね。
香港に三回くらい行っちゃった気分になりました。
それにしても、この写真のすばらしさ。(とても同じものを撮ったとは思えない<我が画像)
おいしさが蘇ります。
楽しいひと時をありがとうございました。
2007/07/12(木) 23:02:41 | URL | ジマイマ(斎藤) #-[ 編集]
堪能いたしました!
わたしもこれでもか!というくらい食べたんですが、またおなか空いてきましたね~。
そうそう、みんなの写真を取り忘れていた!と思いましたが、いつのまに平田さん撮ってたんですね。それと写真の良さ♪絶対今度コツをおしえてくださいー!
2007/07/13(金) 06:50:15 | URL | いしざわみゆ #-[ 編集]
ご一緒できてたのしかったです
ジマイマさん

本当に濃くておいしい料理でしたね。香港もここしばらく訪問していないので、皆さんの香港話を聞いていて、すっかり行きたくなってしまいました。

香港では、有名どころしか食べ歩いたことがないので、街の小さな料理屋さんとか、是非行ってみたいなあと思うのですが、なかなか機会がありません。お茶屋ならあれこれ知ってるんですけれど(笑)。

是非、今後とも、香港のことなどを教えてください。


いしざわさん

急なお誘いをしたにもかかわらず、ご参加くださいましてありがとうございました。またお会いできてうれしかったです。こんどは是非、いしざわさんお勧めの薬膳などを堪能したいので、食事会企画してください(笑)。

写真は、まあ、数打てばあたる方式です。接写が利かないカメラなので、望遠モードで撮ることがおおいものですから、手振れするする(笑)。いつもはミニ三脚持ち歩いているんですけど、さすがにそれだすと、皆さんに引かれるので・・・。(笑)

おいしい料理は、本当は一眼レフで撮影したいものです。
2007/07/13(金) 08:29:41 | URL | tearecipe #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック