FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
食の大阪
595353985_249.jpg


大阪に出張して、あまり時間がないときに、どこで飯を食うか。
かなり死活問題なのだが、大阪にいる友人たちにSOSを出していろいろと教えを乞うた。

そうしたら、いろんな回答が届いた。


・『umezaki』と言うイタリアンが大阪で一番美味しいそうです。(^_^)北新地にあるので少し高いみたいです。(^_^;)
・天六(天神橋筋6丁目)天満市場もあり、中華料理や韓国料理も
庶民価格、tearecipe さんの鼻をきかせてどこに飛び込んでも
はずれはすくないでしょう。はずれも旅の思い出。
 梅田の駅前第1ビルから第4ビルの地下街も楽しいよ。
曽根崎、東通り商店街いろいろあります。
・イタリアンなら“giggi”とか“トリトーネ”がおすすめです。
・福島方面に抜けて各国料理つついてもよし、谷町もふらっと入れる焼き鳥屋や洋食屋さんやらもありますねぇ。
梅田から出ないのでしたら、第1~4ビル地下のごはん街が気軽だと思います。
・フレンチの「ベカス」が好きなんですが、一人だと行きにくいかもですね。(私なら一人でも行ってしまうかも~。)
・梅田の「酔鯨」(土佐料理)は気楽で、お酒なしでもカウンターで一人で楽しめますよ。


結局、駅前第2ビルをふらついて「○秀」という割烹寿司屋に入った。
なかなか面白い店で、カウンター前に小さな札がたくさん並んでいて、そこには寿司のネタが書かれている。食べたいものをカウンターの上におくと、そいつを握ってくれるというシステム。

寿司のほかにも、野菜の炊き込みとか賀茂なすの田楽なんかがある。

しかも大阪ならではの料金。
こういうところが、「食の大阪」たる所以か・・・。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック