FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
都会を旅する 虎ノ門琴平神社
jb20071116-01.jpg


港区虎ノ門。
官庁街が並ぶすぐ横に位置する。
ここに、ビルにはさまれて立派な神社があるのをご存知だろうか。

四国の大社、琴平宮。

昼の時間になると、オフィス街から人々が集まって、一服している神社でもある。

時々、都会を旅すると、思いもかけないものを発見したりするのだが、こんなに立派な神社だとは知らなかった。

建立は1660年。江戸に幕府が出来て焼く六十年後。

江戸城裏鬼門の位地にあり、江戸城の鬼門除けの神としても鎮座していたという。

jb20071116-02.jpg


1800年代のモダンな鳥居。江戸や明治の人たちって、なんかパワフルだよね。

でも、ビルと一体化させてしまう現代人も芸術的ではあるのだが。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック