FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
議員会館で宮沢洋一先生に会う
今日は、所用があって民主党の馬渕先生にお会いしに行った。

国会便覧の彼の写真をみたら、50歳半ば?(失礼)と思ったのだが、なんと同じ年だった。確かに実際にお会いしてお話してみたら、同年代。なかなかパワーのある先生だなという感じで、終始穏やかにいろいろと懇談をさせてもらった。

馬渕先生との会話の中で、実はニューヨーク時代宮沢洋一先生の下で働いていたことがあったという話が出たのだが、「宮沢先生はすぐ向かい側がオフィスですよ」と教えてくださったので、帰りに顔をだしたら、ちょうど福山に帰られる直前でお会いできた。

もう15年ぶりぐらいかな。お会いするの。
年賀状は毎年、電話は時々あるんだけれどね。

今年届いた家族写真の入った宮沢先生の年賀状を拝見したら、息子さんたちがとても大きくなってて、彼の長男を子守したことがうそのような昔に思えてしまう。

宮沢先生ご自身、見た目ぜんぜん変わっていなかった。
懐かしかった。

今日は本当にご挨拶だけ。

「相変わらず中国茶やってるの?」と、趣味を覚えていてくださったのだが、「ぼくは杉林渓高山茶が好きでねえ」とのこと。

自宅からほど近くに遊茶があるので、時々行かれるらしい。

ニューヨーク時代の仲間は、もうみんなで集まることはないのだが(D氏はロンドンだし、H君は某ネット証券の役員だし、T氏は消息不明。)、それでも、あの頃の仲間で時には食事をしたいものだ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック