FC2ブログ


旅の記録、日常の記録、ふと気になったものたちなど、そんなものを切り取ってみた
英国土産を撮り比べ
nj20080225-01.jpg

(D200)

スタッフがイギリスに調査に行ってきた。
お土産でもらったのガGODIVAのビスケットとフォートナムメイソンの紅茶。

Nikon D200にSIGMA 18-50mm F2.8をつけて、50mm側で撮ってみた。
もちろん絞りはf2.8。
ISOは三脚なしなので800。

nj20080225-02.jpg

(P5100)

で、こちらがNikon COOLPIX P5100で撮ったもの。
絞りは開放のf2.7
シャッタースピードは、D200と同じ1/15秒。

ISOは同じく800。

うーん、35mmと50mmだとこんなに違うのか。

やや、ホワイトバランスが黄色いのがP5100の特徴か。
というか、D200は、僕が勝手にホワイトバランスをあわせているだけなんだけど。

やはり、デジ一はいいなあと。

P5100のダメなところは、シャッタースピード調整の段階が大きなこと。
ホワイトバランスが黄色いこと。
RAWじゃないこと。

でも、まあ、サブ機なのだから、これだけ撮れれば十分か。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック